テキスト ボックス:                                                                                                   

 ススキ穂 実るほど 下がる頭かな

 「実るほど頭を垂れる稲穂かな」。詠み人不詳の故事成語としてのことわざ

で、その意味するところは、「立派な人ほど謙虚な姿勢である」と解説されて

います。 野辺を散歩していますと、すっとした草姿のススキを見つけることができました。稲穂同様に実るほどに頭を垂れています。古希から喜寿へと歩む身にあって、あらためて“謙虚であること”を学ぶことができました。 安倍一強の7年を超える長期政権を引き継いでいるのが菅義偉首相ですが、団塊の世代であり、すでに古希を過ぎており、「頭を垂れる」ことに共感していただけることを期待しています。

 アベノミクスの3本の矢は、第1の矢「大胆な金融政策」、第2の矢「機動的な財政政策」、第3の矢「民間投資を喚起する成長戦略」であったことが、安倍首相の在位中は、首相官邸のホームページに掲げられていました。第1の矢と第2の矢によって、最重要課題に位置付けられていた「デフレからの脱却」は、おおむね達成できたといえます。一方、第3の矢が目指したところの成長戦略は評価が分かれており、成功とはいい難いという結論が多いようです。つまり、規制緩和、資本市場の活性化、インフラ整備、自由貿易協定等により民間投資が活発になり、生産性が向上し、その結果、潜在成長率が高くなるというストーリーが道半ばであったといえます。

 さて、アベノミクス路線を継承するとの決意表明でスタートした“菅政権”。是非とも、第3の矢で成功を目指して欲しいものです。具体的なメニューの筆頭に挙げられるのが、「規制緩和」です。有言実行の現実主義を掲げていることから、まずは、出来ることから始める姿勢に期待です。

身近なテーマとして、河野太郎行政改革相の「ハンコ やめ〜」発言は、神奈川県第15区の選挙市民の一人として、「やめ」の「」の使い方は絶妙との評価です。「」は語順「るろ」の中間に位置しており、「やめる」は第一人称で、「やめろ」は第三者への働きかけとなりますが、「やめ」は自らへのいましめと同時に周囲の関係者への同調を促す、といった中間的なニュアンスで受け止めることができます。

〜 古希超えの菅内閣にあって、「官の規制緩和」で民間の成長戦略の実現を是非とも期待です。

今月のトピック  

総務省  令和元年版 情報通信白書 

 https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/

 

はじめに

●新型コロナウイルス感染症の流行を契機として、ICTは、国民生活や経済活動の維持に必要不可欠な技術となり、これまでデジタル化が進まなかった領域にもデジタル化の波が押し寄せている。

●人の生命保護を前提に、感染症発生以前とはフェーズを異にする新たな社会・経済へと不可逆的な進化を遂げる。デジタル化・リモート化を最大限に活用することにより、個人、産業、社会といったあらゆるレベルにおいて変革が生まれ、新たな価値の創造へとつながっていく。

●これまでもデジタル基盤整備及びデジタル技術活用を通して、サイバー空間とリアル空間の融合が進んでいたが、・・・。今後は収束へ向けて、5Gをはじめとするデジタル基盤や、IoT・ビッグデータ・AIといったデジタル技術の活用が、今まで以上に重要となる。


 

知財経営シリーズ第18

 
木島T&Bコンサルティングオフィス代表 木島研二

 

「知財の創出と活用」と中小企業の実態C(202010月) 知財と中小企業保護

1.知財下請け保護への指針(大企業の不正防止)

最近、経産省より「大企業の不正防止」の観点から、中小企業の下請け対策ガイドラインの原案が公表されている。事例として以下のようなテーマを挙げている。

問題事例

対  策

工場見学等で大企業が技術を盗み、自社に活用

する

事前に「秘密保持契約」を締結し、第三者への情報不開示を約束させる

PB商品の製造委託をしていたが、大企業側が中小企業の独自商品のレシピ開示等を要求する

立場利用の行き過ぎた要求は、「独禁法違反(優越的地位の乱用)」の恐れあると周知

大半の技術を提供した発明を大企業だけが特許出願する

成果は技術の貢献度に応じて決めるのが原則。貢献度に応じて対価を求めることができる

2.基本的な対策

 まずは中小企業側としても、知財の重要性や活用、ビジネスや法務上の課題や対応等を認識しておく必要がある。自社内で対応が難しい場合は、弁理士や公的支援機関への相談が考えられる。(例えば、東京都中小企業振興公社や発明推進協会にも窓口がある)

共同開発や秘密保持等に知財の扱いを決めておけば、トラブルの予防や対応につなげることが出来る。逆に大企業(顧客側)の秘密保持や技術活用にも配慮すべきである。特に複数の同業大企業と取引がある場合は、顧客情報の扱いも注意が必要である。さらに知財の対応は事業上の必要コストであり、最終的な収益にも影響すると考えるべきである。

3.現実的な対応例

 大企業や顧客の場合は力関係や事業上の制約もあって、契約や法律的な対応だけでは難しいことも多いので、中小企業側もいろいろと対策や作戦が必要である。例えば、

 1)大企業の法務部門と直接契約をせずに、直接の関連部門(設計や調達等)と現実的な双務契約を取り交わす。法務部門には契約の雛形はあるが、リソース的な制約もあり中小企業では現実的に対応が難しく、一方的な片務契約になる恐れもある。

 2)製造や試験、材料のノウハウ的な資料や情報は別に管理して、安易に開示や公開しない。開示を要求されても一般的な内容のみを公開して、本質的なところは非公開とする。(相手が技術に詳しい場合は、秘匿や非開示の技術的な説得も必要である。)

 3)社内で公開と非公開(秘密)の情報や技術を明確化して、従業員に徹底し書類も秘匿管理しておく。(技術部門だけでなく、営業やサービス部門にも徹底する)

 4)大企業と共同開発する場合は、関連する技術や製品の権利化(公開)やノウハウ化(秘匿管理)を検討して、自社の知財の帰属等を明確にしてから契約や取引を行う。

 5)自社の製品や技術に他者の技術やノウハウを活用している場合は、自社が知財の侵害をしていないか、顧客に影響を及ぼすことがないか注意する必要がある。

知財経営・補講

 
 


〜 「知財の創出と活用」と中小企業の対応」の補講です。

    出典:特許庁

企業の収益性向上を支える4つの点に対応するための方法として、知的戦略と「新事業創造に資する」「経営戦略の構築・実行の高度化に資する」という2つの視点から構築・実行することを提言する。

 
「経営における知的財産戦略事例集」

「経営における知財戦略」の2つの視点

 

オープンイノベーション等、他社との連携も

視野に入れた継続的なイノベーション実施

 

自社の存在が不可欠となるポジションニング

と事業ポートフォリオ最適化を徹底

 

変化を恐れず、時代や自社に合った

経営革新に合理的、積極的に取り組む

 

他社との差別化で顧客に価値を提供して

価格決定力を持つ

 

収益性向上

の実現

 

ポイント

 

ポイント

 

インテリジェンス機能として、今後の経営・事業の方向性を明らかにする

 

多彩な成長戦略へ対応

 

経営・事業戦略の立案

 

コアコンピタンスが持つ多様な可能性を最大化して新事業を形成・拡大する

 

新事業の形成・拡大

 

多種多様な経営アジェンダ

(M&Aの拡大・グローバル化)の対応する

 

異業種企業等の参入へ対応、デジタル化等の技術トレンドの変化に対応する

 

多彩な競争相手への対応

 

産官学・スタートアップ・異業種企業との最適な連携関係の構築等に寄与する

 

パートナーシップ

 

企業における将来のコアコンピタンスとなる顧客価値・将来ビジョン等と構想する

 

将来事業の構想

 

新事業創造に資する知財戦略

 

経営戦略の構築・実行の

高度化に資する知財戦略

 

10月の研修会

先月迄の研修会

**************************************

318

●2020/9月のトピックス

環境省 令和2年6月 令和2年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書 

知財経営シリーズ第17回 「知財の創出と活用」と中小企業の実態B(2020年9月)知財に関する課題とリスク

**************************************

317

●2020/8月のトピックス

農林水産省 令和2年6月 「令和元年度食料・農業・農村白書」の公表 

知財経営シリーズ第16回 「知財の創出と活用」と中小企業の実態A:知財に関する課題やリスク(2020年8月)

**************************************

316

●2020/7月のトピックス

「科学技術が広げる未来社会の可能性と選択肢」と題した令和2年版科学技術白書 

知財経営シリーズ第15回 「知財の創出と活用」と中小企業の実態@:知財に関する課題やリスク(2020年7月)

**************************************

315

●2020/6月のトピックス

ミラサポplus 中小企業向け補助金・支援サイト 

知財経営シリーズ第14回 「知財の創出と活用」と中小企業の対応(2020年6月)

**************************************

314

●2020/5月のトピックス

2020年版中小企業白書・小規模企業白書 

知財経営シリーズ第13回 「知財の創出と活用」と中小企業の対応(2020年5月)

**************************************

313

●2020/4月のトピックス

新型コロナウイルス感染症関連 

知財経営シリーズ第12回 「知財の創出と活用」と中小企業の対応(2020年4月)

**************************************

312

●2020/3月のトピックス

新型コロナウイルスに関連した感染症対策情報 

知財経営シリーズ第11回 「知財の創出と活用」と中小企業の対応(2020年3月)

**************************************

311

●2020/2月のトピックス

働き方改革、6割が取組み:帝国データバンクが調査 

知財経営シリーズ第10回 「知財の創出と活用」と中小企業の対応(2020年2月)

**************************************

310

●2020/1月のトピックス

2019年度省エネ大賞の受賞者を決定 

知財経営シリーズ第9回 「知財の創出と活用」と中小企業の対応(2020年1月)

**************************************

309

●2019/12月のトピックス

マイナンバーカードを活用した消費者活性化策 

知財経営シリーズ第8回 「知財の創出と活用」と中小企業の対応(2019年12月)

**************************************

308

●2019/11月のトピックス

消費税ポイント還元制度の最新情報まとめ 

知財経営シリーズ第7回 「知財の創出と活用」と中小企業の対応(2019年11月)

**************************************

307

●2019/10月のトピックス

消費税価セルフチェック 

知財経営シリーズ第6回 「知財の創出と活用」と中小企業の対応(2019年10月)

**************************************

306

●2019/09月のトピックス

消費税価格転嫁等対策 

知財経営シリーズ第5回 「知財の創出と活用」と中小企業の対応(2019年9月)

**************************************

305

●2019/08月のトピックス

消費税価格転嫁等対策 

知財経営シリーズ第4回 「知財の創出と活用」と中小企業の対応(2019年8月)

**************************************

304

●2019/07月のトピックス

軽減税率対策補助金 

知財経営シリーズ第3回 「知財の創出と活用」と中小企業の対応(2019年7月)

**************************************

303

●2019/06月のトピックス

「消費税の転嫁拒否に関する主な違反事例」 

知財経営シリーズ第2回 「知財の創出と活用」と中小企業の対応(2019年6月)

**************************************

302

●2019/05月のトピックス

「消費税転嫁対策特別措置法・概要版」 

知財経営シリーズ第1回 「知財の創出と活用」と中小企業の対応(2019年5月)

**************************************

301

●2019/04月のトピックス

「中小企業の災害への備えを応援します」 

シリーズ記事連載の新規募集 

**************************************

300

●2019/03月のトピックス

「儲かる中小企業・人手不足に負けない111のポイント」発行 

芦村フェローからのご案内 経営環境ニュース 

**************************************

299

●2019/02月のトピックス

「COP24の結果について」 

芦村フェローからのご案内 新たな事業活動のための情報収集手法について 

**************************************

298

●2019/01月のトピックス

「農業競争力強化支援法」に基づく事業計画の申請を受付中! 

芦村フェローからのご案内 環境経営ニュース 

**************************************

297

●2018/12月のトピックス

第8回「ものづくり日本大賞」の募集 

芦村フェローからのご案内 技術・技能継承の留意点 

**************************************

296

●2018/11月のトピックス

「平成30年版 労働経済の分析」を公表 

芦村フェローからのご案内 環境経営ニュース 

**************************************

295

●2018/10月のトピックス

技術開発を支援する!SBIR

芦村フェローからのご案内「現場の業務プロセスの改善」

**************************************

294

●2018/9月のトピックス

平成30年度年次経済財政報告

芦村フェローからのご案内「経営環境ニュース」

**************************************

293

●2018/8月のトピックス

研究開発型ベンチャー支援事業

芦村フェローからのご案内「中小企業に求められるExcel活用術」

**************************************

292

●2018/7月のトピックス

平成29年度エネルギー白書

芦村フェローからのご案内 環境経営ニュース

**************************************

291

●2018/6月のトピックス

ものづくり基盤技術の振興施策(ものづくり白書)

芦村フェローからのご案内 中小企業における温暖化防止活動の進め方

**************************************

290

●2018/5月のトピックス

地域・まちなか商業活性化支援

芦村フェローからのご案内 環境経営システム情報

**************************************

289

●2018/4月のトピックス

IT導入補助金

芦村フェローからのご案内 創業・第二創業促進補助金制度について

**************************************

288

●2018/3月のトピックス

知財総合支援窓口

芦村フェローからのご案内 我が国の省エネルギー政策の推移について

**************************************

287

●2018/2月のトピックス

平成30年度予算「中小企業活路開拓調査・実現事業」

芦村フェローからのご案内 災害とBCPについて

(Business continuity planning事業継続計画)>

**************************************

286

●2018/1月のトピックス

信用補完制度の見直し>

芦村フェローからのご案内 現状の事業活動の改善

EA21GL改訂の狙いとポイント

**************************************

285

●2017/12月のトピックス

第4次産業革命の概要>

芦村フェローからのご案内 管理者育成について

**************************************

284

●2017/11月のトピックス

内閣府オープンイノベーションチャレンジ2017>

芦村フェローからのご案内 「グリーンツーリズム事業」 「EA21GL改訂対応5」

**************************************

283

●2017/10月のトピックス

総務省「テレワークマネージャー」派遣申請の受付開始>

芦村フェローからのご案内  「後継者育成について」 

**************************************

282

●2017/9月のトピックス

「平成29年度予算/平成28年度補正予算関連事業」

芦村フェローからのご案内 「地域農林水産商品の高付加価値化」 「EA21改定 効果ある省エネへの対応」 

**************************************

281

●2017/8月のトピックス

「事業承継5ヶ年計画」>

芦村フェローからのご案内 販路開拓の留意点について 

**************************************

280

2017/7月のトピックス

「平成28年度中小企業の動向」及び「平成29年度中小企業施策」(中小企業白書)、並びに「平成28年度小規模企業の動向」及び「平成29年度小規模企業施策」(小規模企業白書)>

芦村フェローからのご案内 中小企業等経営強化法 2 「経営力向上計画」と「経営革新計画」 

**************************************

279

2017/6月のトピックス

「平成28年度中小企業の動向」及び「平成29年度中小企業施策」(中小企業白書)、並びに「平成28年度小規模企業の動向」及び「平成29年度小規模企業施策」(小規模企業白書)>

芦村フェローからのご案内 中小企業等経営強化法 2 「経営力向上計画」と「経営革新計画」 

**************************************

278

2017/5月のトピックス

平成29年度予算「戦略的基盤技術高度化支援事業」」の公募!>

芦村フェローからのご案内 エコアクション21ガイドラインの改訂1 「廃棄物排出抑制活動」

EA21環境負荷削減活動 EA21ガイドライン(GL)改定への対応1:改定内容概要

**************************************

277

2017/4月のトピックス

平成29年度予算「商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支援事業)」の公募!>

芦村フェローからのご案内 循環型社会関連情報2 「リサイクル製品の開発」

EA21環境負荷削減活動 EA21改定への対応2:中小企業向け省エネ法 エコアクション21改訂への対応

**************************************

276

2017/3月のトピックス

平成29年度 下請中小企業・小規模事業者自立化支援対策費補助金(下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業)>

芦村フェローからのご案内 循環型社会関連情報1 「廃棄物排出抑制活動」

EA21環境負荷削減活動 EA21ガイドライン(GL)改定への対応1:改定内容概要

**************************************

275

2017/2月のトピックス

ミラサポ「自営業者利益アップ道場」は、自営業者のみなさんを全力で応援します>

芦村フェローからのご案内 中小製造業競争力強化支援事業の取組について

**************************************

274

2017/1月のトピックス

よろず支援とは>

芦村フェローからのご案内 新エネルギーの活用 経営革新目標の設定・活動計画の策定

**************************************

273

2016/12月のトピックス

東京都医工連携イノベ−ションセンター開所>

芦村フェローからのご案内 地域密着型コミュニケーション事業

**************************************

272

2016/11月のトピックス

28年度経産省関連第2次補正予算>

芦村フェローからのご案内 「省エネ機器開発の留意点 廃棄物排出量削減

**************************************

271

2016/10月のトピックス

特許庁・”知財”を事業に生かす虎の巻!>

芦村フェローからのご案内 「社会にいいこと」と「ビジネス」を両立する社会貢献事業

アイコンMyコンテンツ第1弾」発刊ご案内

**************************************

270

2016/9月のトピックス

「神奈川県CHO(健康管理最高責任者」の構想>

芦村フェローからのご案内 「低炭素社会・節燃活動」「経営革新テーマの決定」

**************************************

269

2016/8月のトピックス

< 

「中小企業等経営強化法」の施行>

芦村フェローからのご案内 「地域産業の振興について」

*************************************

268

2016/7月のトピックス

経産省「水素・燃料電池戦略ロードマップ改訂版」

芦村フェローからのご案内 低炭素社会関連情報「節電活動」と EA21環境負荷削減情報 「環境関連法規とりまとめ」

アイコンMyコンテンツづくり事業」案

*************************************

267

2016/6月のトピックス

平成>28>年度中小企業連携組織対策推進事業「中小企業活路開拓調査・事業化事業」公募中

芦村フェローからのご案内 「経営スタイル」と「而二不二」について」

**************************************

266

2016/5月のトピックス

2016年版中小企業白書

2016年版小規模企業白書

芦村フェローからのご案内 「低炭素社会」についてcop21」「EA21ガイドライン2009の改訂動向」

**************************************

265

2016/4月のトピックス

[地域商業自立促進事業」の募集を開始]

芦村フェローからのご案内 「経営理念」と「自利利他満足」について」

**************************************

264

2016/3月のトピックス

2016年「エネ合」予算に1260億円(2.7倍)経産省、大幅増額>

< 

工場・商業施設向け 平成27年度補正予算補助金と設備改修のポイント>

芦村フェローからのご案内 「ISO9001:2015ISO14001:2015のマネジメントシステム統合」

**************************************

263

2016/2月のトピックス

小規模事業者支援ガイドブック

芦村フェローからのご案内 「エコアクション21ガイドライン2009年版の改正動向」

**************************************

262

2016/1月のトピックス

28年度予算案・27年度補正予算案の閣議決定

芦村フェローからのご案内 「エコアクション21が事業承継に活用された事例」「エコアクション21の環境活動レポートの意図と事例」

**************************************

261

12月のトピックス

情報漏えい対策7つのポイント

芦村フェローからのご案内 ISO9001ISO14001の統合について」

**************************************

260

11月のトピックス

「知」の集積と活用の場の構築について」

芦村フェローからのご案内 [代表者による環境活動全体の評価と見直しの「意図」と「事例紹介」

**************************************

259

10月のトピックス

「経営者保証に関するガイドライン」 

芦村フェローからのご案内 経営に役立つISO改定

**************************************

258

9月のトピックス

「マイナンバー」いよいよスタートへ! 

芦村フェローからのご案内 優良企業事例紹介:産業廃棄物処理業の防災・事業継続計画

**************************************

257

8月のトピックス

「創業スクール」受講生募集中! 

芦村フェローからのご案内 経営者のリーダーシップについて

****************************

256

7月のトピックス

中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン策定 

芦村フェローからのご案内 優良企業紹介:エコクリーニング、経営関連文書・記録の作成管理

****************************

255

6月のトピックス

事業引継ぎガイドライン」、「事業引継ぎハンドブック」を策定 

芦村フェローからのご案内 団体向け小規模事業者持続化支援事業

***************************

254

5月のトピックス

2015年版中小企業白書・小規模企業白書」 発行>

【理事長所見】小規模企業白書を歓迎する  理事長  新井信裕 

芦村フェローからのご案内 

http://www.ems-shounan.com/

平成27年度総会(第19回)

****************************

253

4月のトピックス

「第1回全国創業スクール選手権」
の受賞者が決定しました!<

****************************

252

3月のトピックス

地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金

平成26年度補正予算案 929.5億円

****************************

251

2月のトピックス

薬事法が改定に伴って>「薬機法」に!

出典「健康産業新聞

成果報告

東京都技術・技能継承事業の実施成果確認書 <="" a="">

代表理事 新井信裕 

 

[色受想行識」と「アイドマ」について! 芦村 尹人

****************************

250

1月のトピックス

"'>「植物工場」 国際規格で認証取得を指南!

〜 横浜市、販路開拓を後押し〜

*****

横浜市では成長分野育成ビジョンに基づき、市内植物工場関連企業の支援を行っていますが、このたび、植物工場のGLOBAL G.A.P.認証取得に向けた支援をします。

****** ****************************

249

12月のトピックス

"中小企業診断士の経営診断技術・技能の継承を図るためのオープン・イノベーション研修会!"

 

 東京都中小企業団体中央会が実施している東京都の平成26年度補助金事業である「技術・技能継承事業」に採択されて開催されている研修事業です。

 

テーマ :「コト作り」をベースとする、生産・流通・サービスの全プロセスを一貫する経営診断に関するオープン・イノベーション研修会」

過年度の経営診断を振り返り、また今日的な経営診断に求められている課題を踏まえて、新たな経営診断技術・技能の開発に関し、次のテーマを設定し、従来の業種・業態中心の経営診断制度を進化させ、「コト作り」中心の新たな診断技術・技能の開発を目指しています。

1)コト作りのコンセプト新体系化導入

2)モノ作りへのコト作り導入

3)コミュニティビジネスに活かすコト作り

4)サービサイジングにおけるコト作り活用

5)小規模企業経営に活かすべきコト作り

 

事業実施の目的

中小企業診断士の経営診断技術・技能の継承を図るために、組合員全員を対象として最新の「診断技術・技能研修会」を実施し、資質の向上を図ることです。

なお、この研修会は、各組合員が。自己の専門分野に関する最新の技術・技能に関し、レジュメを作成し、研修講師を交互に務めて、その妥当性を相互に検証するとともに、組合の事業として、中小企業診断士研修に活用するものです。

 

248

11月のトピックス

かながわスマートエネルギー計画!

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f300183/

神奈川県(神奈川県産業労働局 エネルギー部地域エネルギー課)は22日、平成25(2013)7月に制定した「神奈川県再生可能エネルギーの導入等の促進に関する条例」に基づく計画として、2030年度を見通した目標や基本政策等を定めた「かながわスマートエネルギー計画」を策定しています。

**********************************

事前アナウンス

神奈川科学技術アカデミー(KAST)にあって

テーマ「首都圏での科学技術政策と産業振興政策の現状」

“科学技術創造はじめ地域に貢献する産学公連携機関として事業活動を展開”

講 師 公益財団法人神奈川科学技術アカデミー(KAST

 理事長 馬来 義弘 

******************************************************************

247

{[かながわ「医療機器産業参入セミナー」その先に!

****************************************************************

246

9月のトピックス

"さがみロボット産業特区!

****************************************************************

245

8月のトピックス

"3Dプリンターの夢と現実!

****************************************************************

244

7月のトピックス

"平成26年度 技術・技能継承事業(東京都中小企業団体中央会)

東京都の補助金事業である「技術・技能承継事業」を紹介します。

****************************+++++********************************<><><>

〜募集〜 2014712日(土)制定

経営診断技術マニュアル」作成事業

<主 旨>

コンサルティング・サイエンスに基づいた「経営診断技術マニュアル」を新たに研究開発することに参画することのよって、参画診断士自らのスキルを高めるとともに、共同研究によって優良診断のコンピテンシーモデルで能力の幅を広げることを目的とするものです。

***************************************************************************

243

6月のトピックス

●総会及び26年度事業計画

242

5月のトピックス

アイ・コンサルティング協同組合を取り巻く環境の考察と活動方針

*******************************************************************

241

---------------------------------------------------------------------

4月のトピックス

●●アイコン特別セミナーの報告

講 師 一般社団法人 日本経営士会 会長 高橋 栄一氏

---------------------------------------------

・「経営士」・「中小企業診断士」・「イング・コンサルタンシー代表」

・解決策仮設定、事業計画以下を担当し、  診断ノウハウを提供。

テーマ「経営士会の会長としてH25年度 の活動実績づくりに貢献」

■日 時 平成25日(15:30〜17:00

      所要時間 1.5時間(意見交換を含む)

■場 所 「京華コミュニティルーム」

-----------------------------------------------------------------

240

3月のトピックス

●経営診断技術革新承継講座 無事修了

4−社会貢献する経営診断技術への革新を目指して−

東京都中小企業団体中央会 主催

 平成26年 216日(日)、1430分〜1700

「ヒヤリング技術・技能及びプレゼンテ―ション技術・技能」

場所:中央区立ハイテクセンター第2会議室

 

2014216日(土)配布

中小企業のニーズに応えられる経営診断技術・技能コンテンツ」研究開発 

〜 診断士イノベーション事業(略称)〜

244に発展、募集へ